ライフハック

勉強したいけどやる気が出ない!資格勉強で集中するための5つの手法

どうも、ぎゅうにくです。

わたしは金融機関に勤めているのですが、資格の勉強につねに追われています。

朝早く起きて出社、仕事を終えて帰路につき、家に帰ってお風呂屋食事を済ませたらもう9時になっている。

そこから資格の勉強なんて、集中できないしやる気も続かないのが本音です。こんな社会人の方も多いのではないでしょうか。

なので本日は、やる気を出すための手法や集中するための方法について書いていきますね。




勉強のスイッチをつくる

どの時間帯に勉強するかを事前に決めてスイッチを作ってしまえば、だれることなく勉強に移行することができます。

人は取り掛かるまでにとにかく労力がかかるもので、勉強もいざ手を付けてしまえばあとは離陸した飛行機のようにすいすいと前に進んでいくものです。

事前に勉強する時間帯「例 お風呂に入った後の1時間は勉強する」を決めておくことで、迷いなく勉強に移行することが可能となります。

例ですと、お風呂に入ることが勉強のトリガーになるのでお風呂に入っている間も「ここから出たら勉強だぞ」と自分に語り掛けることができ心の準備ができます。




スポーツ選手のルーティーンみたいなものですね。勉強ルーティン、作ってしまいましょう。

これは勉強のみならず、タスクやto doの消化にも役立つので、ぜひ応用してみてください。

スマホを封印する

スマホは時間を汚染する悪魔なので、勉強の際はスマホを封印しましょう。

彼らはミニマムなパソコン、いわゆる娯楽の塊なので手に取ってしまうと作業が長時間中断されてしまいます。また、一度作業を中断すると調子づいた勉強エンジンも止まるので勉強のやる気がなくなります。いいことなしですね。

「集中に必要なのは意志ではなく環境」なので、封印して目の届かない場所へ飛ばしてしまいましょう。

わたしは電源を消し、箱に詰め、クローゼットの奥底に押し込んで封印しています。起動してさわるまでに5回くらい工程があれば(クローゼットまで行く、探す、箱から開く、電源をつける、操作)触りにいかないと思います。

これでもか、というくらい封印してしまいましょう。数時間の辛抱です。

テレビのコンセントを抜く

これも環境を整える方法の一つで、テレビはコンセントを抜きましょう。

テレビのない勉強部屋で勉強するorテレビをそもそも買わないのが一番なんですが、そうも言ってられない場合もあると思われます。そういった場合は、テレビのコンセントを抜いて「コンセントを付けないと操作できない」環境にしてみてください。

リモコンの電池を抜いて隠しておくのもありです。俄然、テレビなんて見る気がなくなります。よきですね。

わたしは資格勉強のためにコンセントと電池を抜いたら、その後もテレビを見る機会が激減しました。ブログを書く時間もできてとても快適です!




15分勉強したら休む

人間の集中力は15分を境に落ち始めるといわれているので、もし自由に休めるのなら15分を境に数分休むという工程を取り入れてみましょう。

朝日新聞デジタルより引用

英単語を学習した中学生のテスト結果について、池谷教授は論文で「グループ間のテストスコアを見てみると、翌日には『15分×3(計45分)学習』グループが『60分学習』グループを抜き、1週間後にはさらに差が広がりました。この結果から、休憩時間を挟んだ『15分×3(計45分)学習』グループの方が長期的な記憶固定には有効である可能性があります」と記しています。 

実際、本当に集中力が続くのはほんの短い時間なので細切れに休憩をとってベストを維持し続けるのがナイスですね。また、社会人の方はまとまった時間をとりにくいので「集中して勉強&細切れに休む勉強法」を身に着けるスキマ時間で効率的に勉強することができるのではないでしょうか。

どの分野をやるか決めておく

勉強に取り組む前に、どの分野を勉強するか決めておきましょう。

あらかじめやることや、ページを決めておくことで勉強移行をさらにスムーズにしていきます。

せっかく勉強する環境や心意気を固めたとしても、動き出しが遅くなってしまってはだれてしまいますからね。こうしたことを事前に決めておくことで机の前で固まる時間を極力ゼロに近づけていきます。

環境を整え、心を整え、やることを整える。ここまで準備ができたらあとは実行するのみです。勉強、がんばってください!

おわりに

以上が、資格勉強で集中するための方法でした。

以下が今回のまとめになります。

まとめ
  • 勉強スイッチ作る
  • スマホを封印
  • テレビを封印
  • 15分休憩
  • やることきめておく

ここに本文を入力

勉強に限らず、自宅での作業全般に利用できるのでぜひお試しください。スムーズに作業できること間違いなしです!

読まれています!ライフハックがつまったぎゅうにくnote

こちらの作業術のようにお金、ブログ運営、ストレスなく生きるためのライフハックなどについての記事をつめこんだnote月刊ぎゅうにくを2000円で販売中です!買い切り型なので一度買えばずっと楽しめます。

現在の購読者は100名を超え、ご購入された方から満足された声が届いています。無料で内容の似たnoteをいくつか書いているので、一度目を通してみてくださると幸いです。